かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 暑中お見舞いはがき/挨拶状ドットコム 暑中見舞い サイトオープン! | TOP | 残暑お見舞い 筆文字「波」 >>

2020.08.12 Wednesday

墓石 筆文字 「和」 揮毫

墓石に刻む筆文字「和」を書かせていただきました。
埼玉県在住のN様からのご依頼です。

68歳でご逝去されたお母様のお墓建立にあたり、
お若いお嬢様からメールにてオファーをいただきました。

辛かった闘病生活のこと、
ようやく楽になれたお母さんがゆっくり休めるお墓をつくりたいこと、
「和」の文字はやわらかで落ち着いて…。

様々な想いを綴ったメールに、家族写真も添えてくださいました。

私も心を込めて揮毫させていただき、出来上がったのがこの「和」です。

家族の和(輪)、つながりをイメージし、
旁(つくり)の口を丸く、線は途中で切らず一筆で書きました。
私もできるだけ心穏やかに、紙の上にゆっくりと筆をのせて…。

そして、書き上げた「和」をお見せしたら、こんな嬉しいコメントをいただきました。


「心地よくて和みます。これからもずっと家族の輪が途切れることなく、
みんなの想いが込められた和。一生大事にします」


拙作がお墓に刻まれ、N家の大事なシンボルになること、とても光栄です。
素晴らしいお仕事をさせていただき、誠にありがとうございました。


 

(作品の転用はお断りします)

 

 

●かわせみ書道・てん刻教室「碧の会」 開催中!
  【講座一覧】 
http://www.kawasemi-style.com/07school.html
  【お問合せ・予約先】 info@kawasemi-style.com

◆Facebook/miyuki.kawase90
◆Instagram/@kawasemi_ryu


コメント

コメントする









▲top