かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 【書道・篆刻教室/大阪・京都・滋賀】 2018年1月 定例講座開催 4教室ダイジェスト | TOP | かわせみスクール グループ展 予告 Vol.1 >>

2018.02.22 Thursday

紅椿それいゆ 6周年記念展/京都・壬生

お世話になっている京都・壬生のギャラリー「紅椿それいゆ」さん。
現在、6周年記念展を開催中です。

同ギャラリーの所蔵作品が中心の企画展。
拙作も展示してくださっているとのことで、行ってまいりました。


錫の書「龍」 (紅椿それいゆ所蔵)

2016年、京都の鏡師・山本晃久さんとのコラボレーションで取り組んだ、
私にとっては初チャレンジの斬新なアート作品です。

当時、この類の作品を何点か手掛けましたが、
溶解した錫を操るのが難しく、
思い通りに仕上がらないもどかしさを感じながらも、
想像すらしなかった予期せぬ線が生まれたり、
芸術の突然変異の面白さを実感した制作でもありました。

久しぶりにこの「龍」とご対面しましたが、
錫がほとばしる躍動感、生々しい質感は当時のままでした。


「心月」 (紅椿それいゆ所蔵)

こちらも山本晃久さんとのコラボ作品。
「心月」の墨文字の左横に、丸い鏡をしつらえています。

撮影していたら、対面に飾っている「龍」がちょうど鏡に映り込みました。


お祝いの花束。
色とりどりのスイートピーのアレンジです。

ギャラリーへ向かう道すがら、春の気分に包まれました。

 


【紅椿それいゆ 6周年記念展】

◆会期/2月12日〜25日
◆時間/12時〜18時

 紅椿それいゆHP
 http://www.benitsubaki-soleil.jp/

 

 

●かわせみの学校 書道・てん刻講座 開催中!●
  【講座一覧】 
http://www.kawasemi-style.com/07school.html
  【お問合せ・予約先】 info@kawasemi-style.com

◆かわせみのfacebook◆
 
https://www.facebook.com/miyuki.kawase.90

JUGEMテーマ:アート・デザイン


コメント

コメントする









▲top