かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 【書道サロン/京都】 2月 細見美術館 かわせみ書道サロン 定例講座開催 | TOP | 【書道・篆刻教室/大阪】 2月 心斎橋・まほろば教室 定例講座開催 >>

2015.02.06 Friday

墓石 筆文字 「和」

墓石に刻む筆文字「和」を揮毫させていただきました。
東京都にお住まいのAさんからのご依頼です。



温かく、優しく、そして強く。

そんなイメージで書き上げました。

墓石文字はこれまでにも何度か書かせていただいてますが、
ご家族、ご先祖さまが眠る大切なシンボルだけに、
いつも責任を感じながら、真剣に筆をとってます。

Aさんに、なぜ「和」を刻もうと思われたのか、なぜ私に依頼されたのか、
理由をおたずねしてみると、こんなお返事をメールで頂戴しました。

掲載のご了承をいただきましたので、そのままご紹介します。


*****
父は家族をとても大事にしてくれました。
僕は父が亡くなった今でも、困ったときや迷ったときには「父ならどうしただろう?」と考えます。

亡くなってしまっても、どこかで見ていてくれる、どこかでつながっている。
それが家族の「和」であり、お墓は父や、これから入るであろう母との家族の和を感じられる場所にしたい、
そういう思いで温かみのある、かつ凛としたところのあるカワセミさんの「和」に惹かれた次第です。
*****


拝読後、胸がジンとしました。

永年引き継がれるご家族を象徴する「和」。
私が揮毫させていただけたこと、身に余る光栄です。

原書は額に飾っていただけるよう、落款も心を込めて押印。

とても素敵なお仕事をさせていただきました。

どうもありがとうございました。


(※作品の転用は固くお断りいたします)
 


●かわせみの学校 書道・てん刻講座 開催中!●
  【講座一覧】 
http://www.kawasemi-style.com/07school.html
  【お問合せ・予約先】 info@kawasemi-style.com

◆かわせみのfacebook◆
 
https://www.facebook.com/miyuki.kawase.90


JUGEMテーマ:
書道

コメント

コメントする









▲top