かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 【書道サロン】 12月第2 細見美術館 かわせみ書道サロン 定例講座開催 | TOP | 心斎橋 「若松」 じゃこ山椒 >>

2012.12.29 Saturday

雅号印 「碧」 朱文 制作

今年の彫りおさめ。

年賀状にどうしても丸い形の雅号印を押したくて、
慌しい年の瀬に急遽彫りました。

碧水の「碧」、一文字のみの繊細な朱文です。




老眼はまだ認めたくないお年頃ですが、
細かい作業にいいかも!と思って購入したルーペが大活躍。
LED付きで、すごぶる見やすい。

このルーペは先日、京都国立近代美術館で観た「山口華楊」氏の作品が描かれたもの。
「青柿」というタイトルで、柿の葉っぱの陰から黒猫が密かにこちらを見つめています。

瑞々しい緑と黒猫、目の覚めるようなコントラストが魅力の「青柿」。
素敵な作品だなと思っていたところ、
ミュージアムショップにてこのルーペを見つけ、即購入しました。

こんなルーペがあれば、彫るのも楽しい。
お気に入りの篆刻グッズに加えます。

印の仕上がりは年明け、年賀状とともにご紹介します。



●かわせみの学校 書道・てん刻講座 開催中!●
  【講座一覧】 http://www.kawasemi-style.com/07school.html
  【お問合せ・予約先】 info@kawasemi-style.com



JUGEM
テーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:書道

コメント

コメントする









▲top