かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 【書道】 1月第2 心斎橋・まほろば教室 定例講座開催 | TOP | 【書道】 1月第3 心斎橋・まほろば教室 定例講座開催 >>

2012.01.26 Thursday

ライブ書道 特大筆/奈良・笹川文林堂

明日1月27日、大阪市内の某所にて行われるパーティーで、
ライブ書道を披露します。

今回のコラボレーションのお相手は、イラストレーターの成瀬國晴先生。
「書&絵」の合作です!

新年1月ということで、私が揮毫するのは今年の干支「龍」。
その一文字に、成瀬先生が大胆に色を添え、
「龍の絵」を完成させるという趣向です。

しかも、紙のサイズが幅4メートルの超大作。
過去にライブ書道は何度か経験しておりますが、
ここまでの大作は私も初めてです。

ちなみに先月はブルースシンガーのNacomiさんとコラボ。
その作品はこちら>>>

成瀬先生と知り合ってから約3年。
相合傘(上方文化人川柳の会)をはじめ、
平素より何かとお世話になっている人生の大先輩とのコラボは、たいへん光栄です。
と同時に、おそれ多くていつにも増して緊張しております。

クローズドなイベントのため、皆さまの目の前で披露することはできませんが、
当日の模様や作品は、またブログにてご紹介させていただきます。




特大筆を購入しました。

首まわり5.5センチ、穂丈22センチ。
羊毛がぎっしりと詰まっており、墨の含みも◎。
黒い穂首は水牛の骨です。

奈良筆の老舗・笹川文林堂にて購入。
筆も紙も、よくここで調達してます。

これはずいぶん古い筆だそうで、
もし修理が必要になったら、職人さんが治してくれるそう。
「文林堂製」の証として、承認シールを貼ってくださいました。

良い筆にも恵まれ、
あとは自分の腕を信じるのみ。

がんばります。



●かわせみの学校 書道・てん刻講座 開催中!●
  【講座一覧】 http://www.kawasemi-style.com/07school.html
  【お問合せ・予約先】 info@kawasemi-style.com



JUGEMテーマ:書道

コメント

コメントする









▲top