かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ひなかざり/京都市東山区・夢工房 | TOP | デザイン書道 特別講座開催!/コミュニティアリーナ鳳 >>

2010.03.04 Thursday

老舗洋食店 「開陽亭」/京都・先斗町 

京都市東山区の骨董品店、夢工房さんの帰り、
ちょうど小腹もすいたところで、こちらの洋食店へ寄ってみました。




開陽亭」。

鴨川のほとり、先斗町にある大正5年創業の洋食店。
小さなお店ですが、テラス越しに鴨川を望む静かな店内には、
テーブルクロスがきっちりと掛けられ、
誠実さと老舗の風格をさりげなく感じます。

ホームページを拝見すると、「欧風料理」となってますね。
コース料理も充実しており、単なる洋食店の域を超えていることは、
メニューとお店の雰囲気を見ればすぐに納得。

アラカルトひとつとっても、素材を良さを存分に感じました。




「特製ビーフカレー」。

3日間かけて仕込んだというカレーソースは、
いろんな食材が溶け合い、こっくりとした味わい。
その中に感じるスパイシーな風味とマッシュルームがアクセントです。

そして、決め手はなんといってもビーフソテー。
うっすらとピンク色が残る程度に焼き上げたやわらかな牛肉は、
そのままステーキとして供しても充分なクオリティー。

昨年末、南座で「顔見世興行」を拝見した際、
こちらの洋食弁当を調達しましたが、
お店で食したのはこの日が初めて。

次回は、「目玉焼きがのったハンバーグ」をいただこうと思います。


開陽亭

京都市中京区先斗町通四条上ル柏屋町173−3
TEL 075−221−3607 
12:00〜15:00、17:00〜22:00
火曜定休


==========================================================
★かわせみの学校 書道・てん刻講座 開催中!http://www.kawasemi-style.com/07school.html
★かわせみスタイル お問合せ先 info@kawasemi-style.com

コメント

コメントする









▲top