かわせみの生活 ブログ / 和の暮らし 一期一会

伝統的な和のアイテム、文房四宝、四季折々の自然。忘れかけた古きよき日本の姿を、かわせみの視点でご紹介。
和文化の中で愉しむ密かな一期一会は、かわせみの創作の原点です。

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 【書道・篆刻】 10月第2 なんば精華小学校教室 定例講座開催 | TOP | 【書道】 10月第3 なんば精華小学校教室 定例講座開催 >>

2009.10.23 Friday

Think Bee!/大阪市阿倍野区

愛用し始めてからそろそろ3年になる「Think Bee!(シンクビー)」のバッグ。
先日、サービスチケットをいただいたので、久しぶりに本店へと赴いてみました。



シャンデリアが色めく大人の空間。

母体は、和装小物の製造販売を原点とする創業111年の老舗「はちや」。
この「はちや」が3年前、
ゴブラン織りなどの舶来素材と和装小物製造の技術をミックスさせ、
オリジナルブランドとして立ち上げたのが「Think Bee!」です。

大阪市阿倍野区、あびこ筋沿いにある店舗を通りがかりにたまたま見つけ、
なぜか吸い込まれるように入ってみると、
妖艶な雰囲気を醸す空間、そこは別世界。



「Think Bee!」といえば、
ラグジュアリーなゴブラン織りをはじめ、
緻密な刺繍とビーズ使いが特徴。
すべてオリジナルデザイン、国内生産にこだわっておられます。



3年前に購入したバッグ。
市松模様の布地にびっしりと埋め尽くされたお花の刺繍。
和洋ミックスのデザイン。
このバッグを見た10人中8人は、
なんらかの反応を示してくれます。

そしてこのたび、新たなバッグをお買い上げ。



イタリア製のゴブラン織り。
小さなポーチつき。
他にも捨て難いデザインがいくつかあり、かなり迷いましたが、
「ゴブラン織り×かわせみブルー」が、やはり私の心を離しませんでした。

最近、通販でも取り扱われているのがちょっと残念。
TVや紙上をにぎわすあの派手なデザインは、
私好みではありませんが、お店にいけば、
大人っぽいクラシカルなデザインもあり、
ほしいバッグが必ず見つかります。

財布やポーチも多数。
小物で遊びたい方は、ぜひどうぞ。


●「Think Bee!」
 
 大阪本店/大阪市阿倍野区阪南町1-27-1 
 TEL 06-6622-3998 10:00〜19:00 日曜定休
 
 麻布十番店/東京都港区麻布十番2-5-14
 TEL 03-3402-1324 11:00〜20:00 不定休

==========================================================
★かわせみの学校 書道・てん刻講座 開催中!http://www.kawasemi-style.com/07school.html
★かわせみスタイル お問合せ先 info@kawasemi-style.com

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
2017/02/14 12:41 PM by -

コメントする









▲top